これからアフィリエイトをはじめるなら、何をすればいいのか?






「インターネットで、アフィリエイトを初めて、副収入が欲しい!」

そう思った人が、まずはじめに何をするべきか。
初歩的なマインドセットから、技術的なことまで、説明します。

これからアフィリエイトをはじめる人向けの記事なので、
すでにアフィリエイトをやっていて、1円以上稼いだことがある人は、
読む必要はありません。

むしろ、アフィリエイトで、1円以上稼いだことがない人が読んでください。
たぶん、新しい発見があるかも、しれません。

 

まずは、アフィリエイトを続けていくための意識付け

アフィリエイトは、「文章を書く」ことです。

なので、文章が書けないと、そもそもアフィリエイトはできません。

インターネットで文章を書くということは、

  • キーボードが打てること。
  • ブラインドタッチができること。
  • メモ帳が使えること。
  • ワードやエクセルが使えること。

などが基本です。

ですので、アフィリエイトをやろうと思った人は、
これらのことができることが、必須事項です。

特にブラインドタッチができないで、文章を大変な思いをして打っていると、
それだけで、苦痛なので、3日坊主で挫折してしまうでしょう。
実際、アフィリ初心者には、そういう人が多いです。

ブラインドタッチとは、
『パソコンのキーボードを見ないで、画面だけを見て、文字を打つこと』です。

手の位置なども置く場所が決まっていますが、
とりあえず、打てれば、指一本打法でも、問題はありません。

マイクロソフトのビル・ゲイツですら、手の位置を無視して、
指一本打法でプログラミングを書いてきたという逸話があるので、
あまり指の位置は関係ありません。

とにかく、キーボードを見ないで打てるようになればいいのです。

そのためには、『タイピング練習』というのをやるべきなのです。

タイピング練習は、
タイピング練習で有名な『e-typing』というサイトで覚えるのがいいでしょう。
パソコン教室やIT系専門学校でもタイピング練習に使われているサイトです。

タイピング検定などもありますので、興味があれば受けてみればいいでしょう。

 

次に、インターネットに慣れること。

アフィリエイトをはじめようと思って、パソコンに向かったはいいが、
何をしていいのか分からない。

頭真っ白、状態になって、何も進まなかった。

という話を良く聞きます。

そういう人は、とにかく、インターネットに触れていない。というのが原因だったりします。

会社で、パソコンを使って、ワード、エクセル、パワーポイント、をいくら使えようが、
それは、単なる技術であって、アイデアではないので、
文章を書くということに繋がるものではありません。
いくらパソコンが得意でも、『文章を書ける』ということには繋がらないのです。

文章を書く。
ようは“記事を書く”には、『ネタ』をいかに探し、
それを自分の頭でまとめて、リライトし、いかにアウトプットできるか。ということです。

なので、まずは、とにかく、インターネットサーフィンをすることです。
今まで、まったくインターネットサーフィンをしなかった人は、
毎日、3時間以上、最低1ヶ月間は、ネットサーフィンをして慣れることです。

そして、どんな記事が人気があり、アクセスが多い記事なのか、よく見ることです。
アクセスが多い記事や人気のある記事には、必ず、記事の下にコメントが沢山付いていたりしますので、それで分かります。

今は、

  • まとめブログ
  • ニュース系ブログ
  • ライフハックブログ
  • 個人ブログ

といった、ブログに記事が書かれて、まとめられているのが沢山ありますので、
そういうのを見て、慣れることです。

とにかく、インターネットに慣れないことには、
アフィリエイトを続けていくことは難しいので、慣れる必要があります。

 

次に、自分のブログを作ること。

アフィリエイトには、いろんな手法があります。

アフィリエイトの手法を学ぼうと思ったら、書店に売っているアフィリエイトの本を買えば、概要は大体分かります。
Amazonで「アフィリエイト」と検索しても沢山でてきます。

こういう本↓

ただ、こういう本を読んでも、最初はあんまり役に立ちません。
なので、読む必要はありません。

アフィリエイト系の情報商材とかも、いろいろ売られていますが、
そういうのも、買う必要はありません。

とにかく、あなたが初めにやらないといけないことは、決まっています。

『自分のブログを作って、ブログに記事を書くこと』です。

これができないようでは、他のいかなるアフィリエイト手法もできないでしょう。
サイトアフィリエイトもメルマガアフィリエイトも続かないでしょう。

それに、
今、実際に稼いでいるアフィリエイターは、必ず、自分のブログを持っています。
稼いでいないで、ただアフィリエイトのやり方を教えます。などと、虚言を撒き散らしているアフィリエイターは、ブログを持っていません。

そのくらいの違いがあります。

誰かアフィリエイターから、アフィリエイトのことを教わる場合は、
そのアフィリエイターが、自分の『ブログを持っているかどうか』を調べれば、
その人が、本当に稼いでいるのか。信用していいのか。すぐに分かります。
ブログを持っていない人を信用してはいけません。

ブログを持っているということが、アフィリエイターとしての標準だと思ったほうがいいです。

なので、あなたがアフィリエイターとして、アフィリエイトをやっていくのであれば、
ブログを作ることは、当然のことだと言えます。

 

ブログは、ワードプレスで作ること。

ブログには、二通りのものがあります。

  • 無料ブログ
  • 有料ブログ

です。

『無料ブログ』とは、
ブログを無料で開設できるように、各IT系の会社がサーバーを無料で開放しているものです。

メールアドレスとパスワードを登録さえすれば、
無料でブログを開設することができます。

無料ブログには、次のようなものがあります。

  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • Amabaブログ
  • So-netブログ
  • Seesaaブログ
  • 忍者ブログ
  • Yahoo!ブログ
  • yaplog!
  • エキサイトブログ
  • JUGEM
  • Hatenaブログ

 

これらのブログは、無料で使えますが、
ひとつ注意点があって、書いた記事は、厳密には、自分のものにはなりません。

各ブログ運営会社のものになります。

各ブログには、『規約』があり、規約に違反した記事を投稿すると、
ブログ運営会社から警告が来たり、ひどい場合には、ただちにブログごと削除されたりします。

問答無用で削除されますので、
つまり、無料ブログに投稿をするということは、書いた人のものではない。
ということが言えます。

感覚的には、ブログ運営会社に、記事をタダであげているようなものです。

たとえば、あなたが無料ブログに、1000記事書いたとします。
もし、その1000記事が、一瞬にして、ブログ運営会社に削除されたらどうでしょうか?

そんなことになったら、アフィリエイトを続けていく気も失せるでしょう。

だから、自分のメインのブログを作る時は、無料ブログは使いません。

有料ブログを使います。

有料ブログとは、
自分で、ある程度、お金を出して、レンタルサーバーを借りて、
そこに、『ワードプレス』というブログシステムをインストールして、
自分の管理の元、自分の記事として、投稿していくブログのことです。

アフィリエイターにとって、ブログをはじめるのに、ワードプレスの知識は必ず必須です。

最初、覚えることは沢山ありますが、
本当に稼げるアフィリエイトをするには、ワードプレスでブログを構築するしか道はありません。

面倒くさがらずに、覚える必要があります。

 

ワードプレスでブログを作るには?

ワードプレスでブログを作るのに、必要なものは、

  • レンタルサーバー
  • ドメイン

の2つになります。

レンタルサーバーは、Xサーバーがいいでしょう。
稼いでいるアフィリエイターが必ず使っているサーバーです。



初心者にも使いやすく、ログイン後の操作画面も非常に使いやすいです。
ワードプレスも簡単にインストールすることができます。

月額1000円しますが、
他の安いレンタルサーバーを借りてしまうと、後々、後悔することになると思いますので、
最初から、これくらいのサーバーが良いと思います。

安いレンタルサーバーを借りると、何が起きるかというと、
ブログ記事が増えて、アクセスが多くなると、『サーバー落ち』といって、
アクセス過多のため、自分のブログが表示されない現象がたびたび起きます。

それを回避するには、「堅牢」「安定性」「高速」といったしっかりとした高機能なサーバーを借りる必要があるのです。

レンタルサーバーの会社も、
“しっかり運営している会社”と“適当に運営している会社”の二種類が存在し、
また、『サーバーの品質』というものも、レンタル料金によって違いますので、
気をつける必要があります。

月額500円以下の安いサーバーは品質がいまいちなので、
そういうのは、はじめから借りることがないようにしてください。

 

次に、ドメインですが、

ドメインは、「お名前.com」で取るのが一番オススメです。



初心者は、ここを使って、一元管理するのが、一番やりやすいと思います。

私自身は、いろんなドメイン会社を使っていますが、
「お名前.com」が使いやすく、ドメインを新規で取得するときに一番安く取れます。

 

ワードプレスブログを作ったら、とにかく記事を投稿すること。

特に、ここではワードプレスブログの作り方は書きません。

Googleで「Xサーバー ワードプレス」とかで検索すれば、
やり方が書いてある記事は沢山でてきます。
Xサーバーのサイトにも載っています。
自分で調べて、ブログを作ってみてください。

そして、
ワードプレスブログが出来上がったら、とにかく記事を書くことです。

一記事に対する文字数は、1000文字以上が目標です。
小見出しも最低2個以上はつけて記事を作ることです。
小見出しとは、
h2やh3タグで見出しタイトルをつけることです。
そして、それを、とりあえず、3ヶ月間。90日。毎日1記事書く。

90記事も書ければ、文章を書くこと。記事を作ることに慣れて、
他のアフィリエイト方法をやったとしても、苦もなく、やることができるようになります。

ブログをしっかり作り込み、ブログ記事を書くことに慣れれば、

  • サイトアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト

をやったとしても、うまくいくでしょう。

 

自分のワードプレスブログを収益化する。

ワードプレスに10記事くらい書けたら、
その自分のワードプレスブログを『収益化』する作業をします。

自分のブログを収益化するには、ブログに広告を載せる必要があります。

それが、Googleアドセンスというものになります。

Googleアドセンスは、
ブログさえ持っていれば、誰でも無料で参加でき、
アドセンスアカウントを取得して、合格すれば、
アドセンス広告を自分のブログで表示させることができます。

アドセンスアカウントを利用するには、「審査」があります。
アドセンスアカウントを取得するときに、ブログURLを入力する必要があり、
ブログを審査され、合格すれば、広告を載せることができるようなります。

10記事以上ある、きちんとしたブログであれば、誰でも合格ができます。
アドセンスに合格するためにも、ブログが必要なのです。

ちなみにアドセンスにも規約があり、

  • アダルト
  • 反社会性な内容
  • 誹謗中傷暴力的な内容

は、NGなので、テーマの記事を書いていなければ、大抵は合格できます。

Googleアドセンスは、アフィリエイトの基礎中の基礎なので、
知らないというのは、アフィリエイターとしては通用しないのでやったほうがいいでしょう。

 

サイトアフィリエイトをやってみる。

自分のブログが100記事くらいになり、アドセンスも設定して、
ある程度、完成した状態になったのであれば、
次に、『サイトアフィリエイトに挑戦』してみる。という段階に入っていけると思います。

サイトアフィリエイトは、
単に、ブログ記事を書くだけよりかは、難しいです。

やることは、ブログより、多くなります。

たぶん、ブログに慣れていないで、
いきなりサイトアフィリエイトを始めると、必ずと言っていいほど挫折します。

サイトアフィリエイトをやるために必要な物は、
サイトを作るための、ソフトウェアです。

ソフトウェアがなければ、まず、はじめられません。

そもそも、サイトアフィリエイトとは、『HTMLベースのサイトを作る』ことです。
そのためには、HTMLサイトを吐き出してくれるソフトウェアが必要なのです。

サイトアフィリエイト用のHTMLを作成できるソフトウェアは、結構沢山ありますが、
一番売れている人気のソフトウェアが『SIRIUS』というものになります。

なので、必ず『SIRIUS』を買う必要があります。

SIRIUSを持っていないでサイトアフィリエイトをやる。というのは無謀です。

私自身、SIRIUSを使って、サイトアフィリエイトをしています。
SIRIUSがなければ、1000サイト以上も自分一人だけで作ることは不可能だったでしょう。

WEBサイトを作るソフトウェアは、

  • Adobe Dreamweaver CC
  • ホームページ・ビルダー

というプロが使うようなものがありますが、
こんなもので、アフィリエイトサイトを作るのはナンセンスです。

なぜなら、一からデザインを作りこむ必要があり、それに時間がかかるからです。
デザインに時間をかけている暇はアフィリエイトにはありません。

『SIRIUS』は、すでに用意されているデザインテンプレートに、
自分が作った文章記事を流し込めば、ボタン一発で、いくらでも量産が可能です。
しかも短時間で完成させることができます。

また、SIRIUSは、アフィリエイトサイトだけではなく、
通常のホームページや会社のホームページ、商品のセールスレターなどを制作するソフトウェアとしても使われていますので、
いろんな用途に使える一石二鳥のソフトウェアになっています。

一回買えば、ずーっと自分のものなので、買わない理由がないのです。

 

サイトアフィリエイトは、ASP広告でやる。

サイトアフィリエイトでの収益化は、どうやるのかというと、
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と言われるところから、
広告を引っ張ってきて、商品を紹介する方法になります。

ASPにはどんなところがあるかというと、

  • Amazonアソシエイト
  • A8net
  • アフィリエイトB
  • アクセストレード
  • バリューコマース
  • インフォトップ

などです。

他にも沢山ありますが、とりあえず、まずはひとつを選んで、ひとつに絞ってやることです。

私は、「アフィリエイトB」を選んで、
そこにある広告だけを使って、サイトアフィリエイトを集中的にやりました。

いろんなASPを使うと、収入が分散して、
また、サイトを作る集中力も分散して、あまり収益に繋がらないので、
“ひとつに絞る”ということがとても重要です。

A8netやアフィリエイトBで扱っている広告は、
「物販アフィリエイト」というものです。

物販アフィリエイトは、きちんとサイトを作って、検索エンジンに上位表示させれば、
ぽこぽこ売れていきます。

インフォトップなどで扱っているのは、
「情報商材アフィリエイト」というものです。
最近は、情報商材はツール系以外は、あまり売れない傾向にあります。

情報商材アフィリエイトは、非常に売るのが難しく、
また売るにしても、ブログやサイトより、メルマガで売る手法になりますので、
ブログアフィリやサイトアフィリをメインにするなら手を出さないほうがいいでしょう。

私も、情報商材は、ブログやサイトでは、売れていません。

むしろ『物販アフィリエイト』のほうが売れます。

 

サイトアフィリエイトで意識すべきこと。

サイトアフィリエイトが、ブログを作ることより大変なのは、なぜか?
ということの理由をいくつか挙げます。

サイトアフィリエイトは、

  • テーマ設定。
  • キーワード設定。
  • 選んだキーワードのライバルチェック。
  • テーマに基づいたSEOを考えた記事作り。
  • テーマに合ったデザイン。
  • テーマに合ったアフィリエイト広告。
  • SEO対策(バックリンク、リンク集、ウェブマスターツール登録)

と、やることが多く、
とにかく、作るサイトの「テーマ設定」が肝になります。

ブログは、バラバラのテーマで記事を書いても、アクセスが来ますが、
サイトの場合は、バラバラのテーマで書くと、誰もアクセスしてきません。
サイトは更新型(動的)ではなく、据え置き型(静的)なので、1サイト1テーマの形式を取る必要があります。

例え、広告から、テーマを考えたとしても、
ライバルチェックで、すでに上位表示されているサイトが不動のサイトだったら、
いくら頑張っても、自分のサイトが上位に表示されることはありません。

例えば、キーワードを「ダイエット」にして、
ダイエット関係のサイトを作ることをテーマに選んだとして、
ライバルチェックで、Googleで「ダイエット」で検索して、上位1位~10位のサイトを見て、
それらに勝てるサイトを自分で作れるでしょうか?

私だったら作れませんwww。

そういうサイトを作る上で、テーマの選択をしっかりとしないといけないので、
サイトアフィリエイトは、ブログより難しいのです。

それでも、ブログを書いて、記事を書くことに慣れた貴方なら、
まったくのアフィリエイト初心者より、一歩も二歩も、進んでいるので、
サイトアフィリエイトに挑戦する意義はあります。

記事を書くことになれていれば、サイトの記事コンテンツを作るのも、
苦もなく書くことができるでしょう。

サイトも、ブログと同じように、記事コンテンツの数と質が求められます。

サイトアフィリエイトも、
一サイト10記事以上、できれば30記事くらい書かないと、
なかなか、検索エンジン上位に表示されることはありません。

初心者アフィリエイターが、いきなりサイトアフィリエイトを初めてよくやる間違いが、
1サイト1記事だけ書いて、あとは放置。
そして、次々に、サイトを量産して、また放置。ということをやることです。
こういうのを「ペラサイト」とか言うのですが、これをやっても、サイトアフィリエイトで稼いでいくことはできません。
そういう訳の分からないサイトアフィリエイト方法をしないためにも、記事を書けることが重要なのです。

 

まとめ

これからアフィリエイトをはじめる人は、とにかく、

  • 『文章を書けることができるようになること』
  • 『記事を苦もなく書けるようになること』

が、重要です。

それさえできれば、
ブログで稼ぐことも、サイトで稼ぐこともできるようなります。

特に、ブログアフィリエイトで稼ぐことは、簡単です。

ブログアフィリエイトは、
300記事以上になると、アクセスも増え、PV(ペーパービュー)も増えるようになると言われています。

1日1記事ずつ書いていれば、300日かかって、約1年ですが、
ブログは、1年掛けで作るようなものなので、そういうつもりで運営するようにすると、
途中で挫折もなく、記事を書いていけるようになると思います。

頑張りましょう!

私も、頑張りますっ!(^O^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です