YouTubeを倍速で再生する方法






「Youtube」の動画を、そのままの等速で見るのは時間の無駄になります。
そう思った時、Youtube動画を、倍速して見ることができるスキルがあれば、
それだけで、時間を短縮することができます。

 

セミナー動画や講座動画など、
音声さえ聞ければよいという動画は、倍速で聞いたほうが時間の節約になります。

 

【必要なもの】

  • Google Chrome
  • Microsoft Internet Explorer
  • Firefox
  • Opera
  • Apple Safari

 

倍速の機能は、操作バーの中に隠れています。
PC初心者、Youtube初心者の方はこれの使い方が分からなかったりします。
知っているか知らないかだけですので、覚えましょう。

 

好きな動画ページに移動して、 操作バーの設定部分で、
「2倍速」「1.5倍速」「1.25倍速」「標準」「0.5倍速」「0.25倍速」の選択ができます。

参照:「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」本予告 2017年2月18日公開

 

セミナー動画などを、短い時間で見たい時に重宝する機能かと思います。
実際、私も、どうしても見ないといけない知り合いのビジネス系や自己啓発系、WEB系のYoutubeにあがっているセミナー動画を見るときに使っています。

 

YouTubeを倍速で再生する方法。VLCを使ったやり方

 

Youtubeを倍速で視聴するのに、
フリーソフトのVLCメディアプレーヤーというものを使う方法があります。
パソコンにインストールしていない場合は、
ダウンロードして、パソコンにインストールしてください。

⇒VLCメディアプレーヤーダウンロード

どっちかというと、私は、実はこれを使って倍速再生することが多いです。
VLCメディアプレーヤーを使ったことがない人は、
非常に便利なので、この際、使って覚えちゃってください。
動画形式の変換や、色相の変換もできます。

では、VLCでのYoutubeの倍速再生の方法を説明していきます。

 

1.VLCを起動します。
「メディア」タブをクリックして、「ネットワークストリームを開く」をクリックします。

2.ネットワークURLを入力するところに、
YouTubeの動画のアドレスをそのままコピー&ペーストで貼り付けます。

3.再生(P)をクリックすると動画が再生されます。
VLCがYoutubeの動画をストリーミングで持ってきている感じです。

4.再生が始まったら、下の動画再生速度の部分をクリックすると、
速度調節バーが出ますので、それで速度を倍速にします。
もちろん、遅くもできます。

https://www.youtube.com/watch?v=xEAc0Xa8b6g

 

以上が、VLCメディアプレーヤーを使った、Youtubeの倍速方法になります。

ブラウザを使う方法もいいですが、
VLCメディアプレーヤーを使ったほうが、倍速率の自由度は高いので、こっちのほうがオススメです。

また、音声も、Youtubeプレーヤーの規定音量では小さい場合、
VLCを使うと、2倍に音量を上げることができますので、
聞こえづらい動画の音声も、ストレスなく聞くことができます。
(ただ、上げすぎると、PC内蔵のスピーカーが壊れたりするので、イヤホン、ヘッドホンを付けてやる必要があります。)

今回は音楽動画で説明しましたが、
音楽より、やはり、説明動画やセミナー動画などの倍速に使うのがセオリーかと思います。
VLCは4倍速までできますが2倍速ぐらいが可聴限界ですね。(^_^;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です